大人ニキビの洗顔方法

大人ニキビに悩む人は、大人ニキビ用のスキンケア化粧品を使うのもいい方法です。
生活習慣や食事の見直しも大切ですが、どんなに頑張ってケアしていても一向に大人ニキビが改善されない場合、
もしかしたら洗顔に問題があるかも。

 

思春期ニキビは洗顔が重要だと言われています。
思春期ニキビと大人ニキビは少し仕組みが違いますので、洗顔方法も見直しが必要です。
大人になると女性はメイクをします。
メイクが完全に落とせていなかったり、逆に落としすぎている場合があります。これも大人ニキビの原因です。
大人ニキビには正しい洗顔方法を取り入れていきましょう。

 

クレンジング

メイクなどの油性汚れを落とします。
この時使用している成分によっては、必要な皮脂まで根こそぎ洗い流してしまうことがあります。

 

洗顔フォームで洗顔

ただでさえ皮脂が洗い流され乾燥しやすい状態です。
洗顔フォームを使うダブル洗顔は、わざわざ肌を乾燥させているようなもの。
注意しましょう。

 

もちろんダブル洗顔でも肌に負担をかけないものはありますが、
できればダブル洗顔不要のオールインワンタイプを使ってみてください。
メイク汚れも皮脂汚れも一つで両方落とせる洗顔料なら、落としすぎによる乾燥を防げます。

 

ただしメイク汚れや余分な皮脂などを落とす洗浄力は必要です。
肌に負担をかけずに余分な汚れだけを落とす成分が使われていることも大切になります。
洗顔後に顔がつっぱらず、透明感を感じられるなら、いい洗顔料という証拠です。